重点分野(開発対象項目)の定義

排泄支援(排泄予測)

ロボット技術を用いて排泄を予測し、的確なタイミングでトイレへ誘導する機器

重点分野(開発対象項目)の定義

  • 使用者が装着する場合には、容易に着脱可能であること。
  • 使用者の生体情報等に基づき排尿又は排便を予測することができる。
  • 予測結果に基づき的確なタイミングで使用者をトイレに誘導することができる。
排泄支援(排泄予測)
製品名/開発課題 メーカー 状況
トリプル・ダブリュー・
ジャパン(株)
開発中
(株)リリアム大塚
補助事業実施中
排泄支援(排泄予測)
製品名/開発課題
DFree
開発中
排泄予測機器「DFree」の普及に向けた
新規プロダクトの研究開発

メーカー

トリプル・ダブリュー・
ジャパン(株)

QOLを改善し介護負担を軽減する排尿支援機器に関する研究開発
補助事業
実施中

出典
ロボット介護機器開発・導入促進事業(開発補助事業)研究基本計画 経済産業省 平成29年10月