AMED ロボット介護機器開発等推進事業(環境整備)第二回セミナー
「ロボット介護機器 導入活用のススメ」 (Webexウェビナー開催)

開催趣旨

 来る8月1日(月)に、令和4年度のロボット介護機器開発等推進事業(環境整備)第二回セミナーをオンラインで開催いたします。
 今回のセミナーでは、介護施設事業の中でロボット介護機器に関して先進的に取り組んでおられる社会福祉法人 善光会様にご登壇いただき、ロボット介護機器を導入する意義や導入・運用する際のポイントについて事例を交えてご紹介いただきます。また、ご登壇者への質問をオンラインチャットで募集しお答えいただく予定です。
ロボット介護機器への興味をお持ちの方や導入方法に関してお悩みの施設事業者様など、現場でご活躍されている皆様に実際に導入する際のヒントやイメージアップの一助としてお役立ていただければと思います。

 本開催事務局では、ロボット介護機器に関わるセミナーでの情報発信やポータルサイト運営を通した普及啓発活動により「ロボット介護機器産業エコシステム」を構築していくことを目指しています。ここで示す産業エコシステムとは、ロボット介護機器に関わる開発事業者、介護施設・個人のユーザ、介護分野への新規参入事業者、自治体等のプレイヤーが集い、コミュニティが形成され、そのコミュニティ内で情報共有、マッチング、相談、人材育成、リクルーティングを自走できている状態を指しています。このロボット介護機器産業エコシステムが形成されることで、開発事業者・ロボット介護機器ユーザ間のニーズや情報共有が活発化し、今後の開発・導入加速に繋がると考えています。

 多数の皆様のご参加をお待ちしております。

【開催日時】
2022年8月1日(月)15:00~16:00(60分)(Webexウェビナー開催)

【開催概要】
・今回はWebexを活用したウェビナーでの開催となります。参加お申し込み後にウェビナーのアドレスを送付いたしますので、お持ちのスマホやPCのブラウザでご視聴下さい。
・ご登壇者へのご質問はウェビナーのチャット機能にてお受けし、口頭もしくはチャット機能にて回答いたします。
・ご質問はメールでも受け付けますが、回答までにお時間を要する場合がございますので、予めご了承下さい。
・ご質問受付メールアドレス:jp_robot-care“AT”pwc.com(“AT”は@に置き換えて下さい。)
・詳細は変更となる可能性があります。当サイトにて最新の情報を随時ご確認下さい。

【参加費および申し込み】
参加費:無料

下記の申込フォームからウェビナーの参加申し込み(事前登録)をお願いいたします。
★申し込みフォーム

【プログラム】

2022年8月1日(月)15:00~16:00(60分)

1. オープニング
開会挨拶・事務局からのお知らせ
(セミナー開催事務局)
15:00-15:05
2. 講演
 「善光会におけるロボット介護機器導入事例とポイント紹介」
(社会福祉法人善光会 理事 最高執行責任者 兼 統括施設局長 宮本隆史様)
- 事業紹介
- 実際の取り組み事例
- 導入によりもたらされた効果
- 実際に導入して分かった気を付けるべきポイント
15:05-15:45
3. 質疑応答
(社会福祉法人善光会 宮本様、セミナー開催事務局(進行))
15:45-15:58
4. クロージング
閉会挨拶、アンケートご協力のお願い
(セミナー開催事務局)
15:58-16:00

【セミナーに関するお問い合わせ先】
国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
医療機器等における先進的研究開発・開発体制強靭化事業(ロボット介護機器開発等推進事業)
ロボット介護機器普及啓発のための環境整備・エコシステム構築プロジェクト
セミナー開催事務局(PwCコンサルティング合同会社)
E-mail: jp_robot-care“AT”pwc.com(“AT”は@に置き換えてください。)