Robotic Devices for Nursing Care Project
Language

ロボット介護機器の介護業務に伴う情報を収集・蓄積し、
介護記録システムに連結させる機器(Ftcare-I ATコネクト)
の開発と評価の研究(株式会社エフトス)
機器の特徴

ロボット介護機器や介助内容などの情報を
主にQRコードを用いて収集できます

FTCare-i ATコネクトはロボット介護機器を用いた介護業務に伴う情報を収集・蓄積し介護記録システム(FTCare-i)に取り込むシステムです。
FTCare-i ATコネクトでは、主に機器の情報を示すQRコードをロボット介護機器本体又は周辺に貼り付けておき、介護スタ ッフが機器使用開始時にスマートフォンなどの端末で機器コードをスキャンする方法でデータを収集します。
介護記録システム(FTCare-i)は記録内容をカレンダーに反映させ表示できることなどが特長のシステムです。
この介護記録システム(FTCare-i)に、ロボット介護機器からのデータを取り込むことにより、機器の使用状況の集計や介護記録と併せた情報の集計が可能になり、ロボット介護機器の使用による要介護者の健康状態や生活リズムの変化なども把握できるようになります。
製品の特徴
介助時にQRコードをスキャンするだけの簡単な操作で記録し、あとで必要な情報を追記するといった方法で記録を行えます。
ロボット介護機器のデータと同時に対象者様の行動の記録や介護記録についてもQRコードを使用して記録することができます。
機器の使用時間や介助に要した時間など、正確な所要時間のデータを収集することができます。
技術的な特徴
QRコード等により情報を収集するのであらゆるロボット介護機器の使用状況のデータを収集することができます。
詳細情報
ロボット介護機器の名称 FTCare-I ATコネクト
企業名 株式会社エフトス
http://www.fts-com.jp
重点分野名 業務支援
想定される使用者 介護スタッフ、介助者
想定される使用環境 介護福祉施設等
販売目標時期 2018年9月頃
問合せ部署名
問合せ電話番号 0532-74-7120