移乗ケアアシスト (トヨタ自動車株式会社)

機器の特徴

transcare_toyota

本開発のロボットは、要介護者の体幹をホールドし、介助者が人手で通常している方式と同様の抱き上げ動作により、移乗介助を実現する。重要な血管や神経が通る脇を圧迫することがなく、下肢支持性がない要介護者をも、抱え上げることができる。膝などの下肢支持が必要な支援機器よりも幅広い対象に適用できる。
また、要介護者の体幹を側面から支持することで、要介護者の座位をサポートすることができる。安定してトイレに座っていられるので、これまで座位を介助された状態での排泄を余儀なくされていた要介護者が、一人で排泄をすることができるようになる。これにより、要介護者の尊厳やプライバシーを守り、介助に伴う恥ずかしさの低減に貢献する。
詳細情報
ロボット介護機器の名称 移乗ケアアシスト
企業名 トヨタ自動車株式会社
重点分野名 移乗介助:ロボット技術を用いて介助者による抱え上げ動作のパワーアシストを行う非装着型の機器
想定される使用者 介護従事者が使用
想定される使用環境 屋内・バリアフリー環境におけるベッド・車いす間、車いす・便座間移乗
販売目標時期 実証実験を踏まえて検討中
問合せ部署名 パートナーロボット部 企画総括室
問合せ電話番号 0565-98-6493