HOSPEX Japan 2016にてロボット介護機器の展示を行います

ロボット介護機器開発・導入促進事業では、HOSPEX Japan 2016にてプロジェクトにおいて開発されてきたロボット介護機器の展示を行います。今回は、本事業へのこれまでの参加者の中から8開発事業者が下記の展示・実証デモ等を行います。また、最終日(10月28日)には同事業の成果報告会を行います。

概要

  • 展示会:HOSPEX Japan 2016  主催:(一社)日本医療福祉設備協会、(一社)日本能率協会
  • 日時 : 2016年 10月26日(水) ~ 28日(金) 10:00-17:00
  • 会場 : 東京ビッグサイト 西展示棟

展示機器リスト

出展者名 重点分野名 出展機器名
アロン化成株式会社 排泄支援 水洗ポータブルトイレ「キューレット」
株式会社岡田製作所 排泄支援 楽々きれっと
株式会社 CQ-Sネット 見守り支援(在宅) レーダーライト
株式会社レイトロン 見守り支援(在宅) カメラ組込み型画像認識システムを用いた見守りプラットフォーム
クラリオン株式会社 見守り支援
(介護施設)
服薬支援ロボ
サンヨーホームズ株式会社 移動支援(屋内) 日常生活支援「寄り添いロボット」開発プロジェクト
ノーリツプレシジョン株式会社 見守り支援
(介護施設、在宅)
ネオスケア(Neos+Care) 在宅型介護施設型
RT.ワークス株式会社 移動支援
(屋内、屋外)
屋内型ロボットウォーカー、ロボットアシストウォーカーRT.1
カテゴリー: NEWS パーマリンク