Robotic Devices for Nursing Care Project
Language

AMED 「ロボット候補リスト」を決定!
1000台規模のコミュニケーションロボットを
介護現場に導入する大規模実証調査で使用
前の記事
次の記事
2016年05月18日

AMEDは5月18日、1000台規模のコミュニケーションロボットを介護現場に導入する大規模実証調査で使用対象となる「ロボット候補リスト」を発表しました。

詳細については以下のリンクをご参照ください。


国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)

■ お知らせ:プレスリリース
1000台規模のコミュニケーションロボットを介護現場に導入する大規模実証調査について、使用する「ロボット候補リスト」が決定しました―このロボットの使用を希望する協力介護施設を広く募集します―

実証調査候補ロボットリスト

■ 公募情報
平成28年度 ロボット介護機器開発・導入促進事業(基準策定・評価事業)「ロボット介護機器開発に関する調査」に係るコミュニケーションロボット候補の決定について

前の記事
次の記事