Robotic Devices for Nursing Care Project
Language

メカトロニクス技術を活用した移乗アシスト装置
(株式会社安川電機)
機器の特徴

”要介護者の座位時間を長くし活動・参加を向上”&”介助者の身体的負担軽減”を目指す


~介助者にも、要介護者にも、すべての人にやさしい介護支援装置の創出~

製品の特徴

介助者1人で移乗可能!しかも簡単移動、簡単操作。移乗開始から終了まで、介助者が一人で要介護者をベッドから車椅子に移乗することが可能です。


介助者に介護の負担を与えない!装置による抱え上げ等のパワーアシスト動作で、介助者に介護の負担を与えません。スリングシートを活用し要介護者の体型に偏ること無くアームでのリフトアップが可能です。


次の行動に移りやすい姿勢制御!要介護者が、移乗後に実施する様々な活動に適した姿勢が取れる姿勢制御。要介護者が、正しい姿勢で座れるよう骨盤傾斜の制御が可能です。

技術的な特徴

乗り心地◎、要介護者に不安を与えません。スムーズな昇降、なめらかなチルト旋回を弊社独自の技術で実現。機構は非常に剛性が高く多少の動作では揺れが発生しません。そのため、要介護者に精神的/身体的負担を与えません。


安全/安心◎装置による抱え上げ等のパワーアシスト動作で、介助者に介護の負担を与えません。スリングシートを活用し要介護者の体型に偏ること無くアームでのリフトアップが可能です。

詳細情報
ロボット介護機器名称 移乗アシスト装置
企業名 株式会社安川電機
重点分野名 移乗介助機器:ロボット技術を用いて介助者による抱え上げ動作のパワーアシストを行う非装着型の機器
想定される使用者 介護従事者
想定される使用環境 介護施設や自宅
販売目標時期 実証試験を踏まえ平成28年度を予定
問合せ部署名 ロボティクスヒューマンアシスト事業推進室 HA事業推進第2チーム
問合せ電話番号
メールアドレス
(04)2962-5823
Futoshi.Yamanaka@yaskawa.co.jp