寝たきり要介護者にも対応できる移乗支援ロボットの実用化開発(住友理工㈱(旧社名:東海ゴム工業㈱))

開発する機器の特徴

  • 主に車椅子、ベッド、トイレの移乗を行う。
  • 双腕型介護ロボットの研究開発で開発した、SRセンサ(スマートラバーセンサ)を用いた触覚操作を採用することにより、直感的に簡単に操作を行う事が可能。
  • 要介護者が乗る部分は着脱式で扱いが容易である。また、複数のバリエーションがあり、要介護者の状態に応じて適したものを選ぶことができる。

詳細情報

ロボット介護機器の名称 寝たきり要介護者にも対応できる移乗支援ロボットの実用化開発
企業名 住友理工㈱(旧社名:東海ゴム工業㈱)
重点分野名 移乗支援(非装着)
想定される使用者 要介護度が比較的高め(座位保持困難)な要介護者
想定される使用環境 介護施設、病院等
販売目標時期 2016年1月
問合せ部署名 新事業開発研究所 健康介護事業準備室
問合せ電話番号 0568-77-2975