本サイトについて

 本サイトは、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)によるロボット介護機器開発・導入促進事業の推進支援とその成果の広報を主要な目的とし、加えて介護用ロボットの社会的認知と普及に貢献することを目指して開設されました。運営は上記事業において基準策定・評価事業を担当する、国立研究開発法人 産業技術総合研究所を中心としたコンソーシアムが行っています。(注)

(注) 平成28年度より、上記コンソーシアム内に設置された広報委員会の監修の下で(一社)日本ロボット工業会がサイトを管理しています。

 本コンソーシアムの構成機関は以下の通りです。

  • 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 (AIST)
    • (一財)日本品質保証機構 (JQA)
    • 愛知医科大学
    • (株)アプライド・ビジョン・システムズ (AVS)
  • (一財)日本自動車研究所 (JARI)
  • (独)労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所 (JNIOSH)
  • 国立大学法人 名古屋大学
  • (一社)日本福祉用具評価センター (JASPEC)
  • (一社)日本ロボット工業会 (JARA)
    • 日本福祉用具・生活支援用具協会 (JASPA)

 本事業につきましては、以下をご覧下さい。

経済産業省発表

2013.05.28 ロボット介護機器開発・導入促進事業の採択事業者を決定しました
2014.05.28 ロボット介護機器開発・導入促進事業の採択事業者を決定しました

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

2015.07.07 平成27年度「ロボット介護機器開発・導入促進事業(開発補助事業)」に係る補助事業者決定