在宅介護における転倒検知や転倒予防を行う見守りロボット(富士ソフト株式会社)

開発する機器の特徴




生活する環境や状況に応じて、居宅内に設置された複数のセンサーが相互に連携し、介護者への行動情報・緊急通報の提供や高齢者への声掛けを行います。
高齢者が安心・安全かつ楽しく在宅生活を送れるよう、日々の見守りを支援する事を目的に現在事業化を目指して開発しています。

製品の主な特徴

    • 各種センサーを用いた異常発生時の緊急連絡及び行動履歴情報閲覧機能
    • 各種センサーによる異常検知機能
      • 三次元距離画像センサーを利用した居間・寝室での転倒検知機能
      • トイレ監視センサーを利用したトイレでの長時間滞在検知機能
      • 人感センサ―を利用した玄関への侵入検知機能
      • 浴槽監視センサーを利用した浴室での異常検知機能
    • 見守りロボットPALROを利用した声掛け機能

詳細情報

ロボット介護機器の名称 高齢者見守り支援システム
企業名 富士ソフト株式会社
http://www.fsi.co.jp/
重点分野名 在宅見守り
想定される使用者 在宅高齢者、家族、介護従事者など
想定される使用環境 在宅高齢者宅の浴室、トイレ、居間、寝室、玄関など
販売目標時期 未定
問合せ部署名 プロダクト・サービス事業本部 PALRO事業部
問合せ電話番号 050-3000-2780