3次元電子マット式見守りシステム (ノーリツプレシジョン株式会社 <旧社名:NKワークス株式会社>

機器の特徴

ネオスケアイメージ

「ネオスケア」は従来の見守り機器とは異なり、最先端のロボットテクノロジーを用いた極めて精度の高い見守り機能と人間による繊細な見守りを融合することで、今までできなかった見守りを可能とする革新的なロボット介護機器です。
 
特徴
  1. 昼夜を問わず暗室でも対象者の動きを見ることができる赤外線センサー
  2. 対象者の様々な動作パターンを認識できるセンシング機能
  3. 介護現場の見える化(プライバシー保護対応)を実現するリアルタイム映像配信機能
  4. 生活不活発病を早期発見できる日常生活動作(ADL)のモニタリング機能
  5. 最適な介護プラン作成や事故分析に役立つ検知履歴・映像録画機能

生体モニターオプションを追加

~入居者のさらなる安心・安全のために~

生体モニター

生体モニターは、24Ghz帯マイクロ波を用いて人体のわずかな動きを測定することができます。対象者の3種の生体状態(体動:身体を動かす動作、静止:椅子やベッドで安静にしている動作、停止:生体反応がない状態)をリアルタイムに把握することができ、生体異常の検知や居室への入退室検知と履歴録画等が可能となります。
 
<生体モニター概要>
機能 内容
生体異常の検知 容体の急変時等の生体異常の検知
生体状態の把握 生体状態のリアルタイム把握
入退室検知 居室への入退室検知と履歴録画
詳細情報
ロボット介護機器の名称 Neos+Care(ネオスケア)

http://www.noritsu-precision.com/neoscare/
企業名 ノーリツプレシジョン株式会社(旧会社名:NKワークス株式会社)
重点分野名 認知症の方の見守り
想定される使用者 認知症、高齢者の介護従事者
想定される使用環境 介護施設入居者のベッド周辺、入院患者の病室(個室、大部屋)において、ベッドからの転落やベッド周囲で転倒しないように見守りを行う
販売開始 2015年10月
(生体モニターオプションについては2017年3月)
問合せ部署名 メディケアデバイス課
問合せ電話番号 073-456-3966