シルエット見守りセンサ(キング通信工業株式会社)

機器の特徴

  • シルエット見守りセンサは1台から運用可能で、簡単に設定・移設が可能です。
  • 起き上がり/はみ出し/離床を区別して検知し、Wi-Fi環境を用いてタブレット端末やPC等にお知らせします。
  • タブレット端末等から、居室に行かずにご利用者様の様子をシルエット画像で確認する事ができ、見守る側、見守られる側双方の負担軽減に役立ちます。
  • 起き上がり/はみ出し/離床があった際のシルエット画像の履歴を残すことで、有事の際の振り返りを実現しました。
  • ブラケット(取り付け具)を壁につけることで、複数ベッド間での移設も可能です。
詳細情報
ロボット介護機器の名称 シルエット見守りセンサ
企業名 キング通信工業株式会社 http://www.king-tsushin.co.jp/
重点分野名 認知症の方の見守り
想定される使用者 介護従事者
想定される使用環境 認知症の方やリハビリ中の方でベッドや布団から一人で移動するとケガの恐れがある方が、ベッドや布団でおやすみになっているときに見守りを行う
発売日 2016年11月1日
問合せ部署名 営業統括本部 事業開発課
問合せ電話番号

メールアドレス

03-3705-8540

e-takahashi@king-tsushin.co.jp


<!–

シルエット見守りセンサ(キング通信工業株式会社)

–>