第4回 ロボット介護機器開発パートナーシップ会合(川崎)が行われました

kawasaki_IMG_2879

第4回ロボット介護機器開発パートナーシップの、装着型移乗介助WG・非装着型移乗介助WG・移動支援WG・排泄支援WG合同会合が川崎にて行われました。会合で使用した資料を以下からダウンロードすることができます。

  • 日時:平成25年 12月3日(火) 10:00~17:05
  • 場所:NEDO本部 ミューザ川崎セントラルタワー

リンク

資料

資料ページ:第4回パートナーシップ会合

プログラム

10:00~10:20 開会・趣旨説明
経済産業省 製造産業局産業機械課 課長補佐 北島 明文
10:20~10:35 基準作成状況 全体概要
(独)産業技術総合研究所 知能システム研究部門 サービスロボティクス研究グループ長 松本 吉央
10:35~12:05 基準作成状況 効果評価
(独)国立長寿医療研究センター 生活機能賦活研究部部長 大川 弥生
13:05~14:35 基準作成状況 安全性評価
(独)労働安全衛生総合研究所 機械システム安全研究グループ 上席研究員 池田 博康
(独)産業技術総合研究所 知能システム研究部門 ディペンダブルシステム研究グループ長 中坊 嘉宏
14:35~15:20 基準作成状況 倫理審査
(独)産業技術総合研究所 客員研究員/国立障害者リハビリテーションセンター研究所 顧問 諏訪 基
15:20~15:35 休憩
15:35~15:50 開発企業講演①
株式会社幸和製作所 開発本部 商品開発部 商品開発課長 峯垣 淳平
15:50~16:05 開発企業講演②
TOTO株式会社 総合研究所 UD研究部 担当部長 黒川 徹也
16:05~16:50 全体質疑応答
17:50~18:00 連絡事項・閉会
経済産業省 製造産業局産業機械課 課長補佐 北島 明文

(敬称略)

カテゴリー: NEWS パーマリンク